白雪美精の化粧水を口コミ《アラサー主婦も使用中》

私が白雪美精の化粧水を知ったのは、40代の一番上の姉からプレゼントされたことがきっかっけでした。以前から悩んでいた薄シミに期待できる、という話を聞き、使ってみる事にしたのです。

正直、最初は半信半疑でした。私も人気と知名度がある美白化粧品をたくさん使ってきたことがあるので。

 

ですが、毎日使うことで潤い補給感まで感じられた美白化粧品というのは、1000円台では白雪美精の化粧水が初めてかもしれません。なんというか、いつもの洗顔の時と違いました。

 

いつもは朝になると乾燥してカサカサしていたのに、肌の水分がしっかり補給されたかのような手触りでビックリしたのを覚えています。

 

しかも、化粧のりも良くなった!私はオールインワンジェルも使っていますから、白雪美精の化粧水1本を1か月で使い切りました。化粧水の伸び、肌に馴染む感覚、いろいろ考えると、とても1600円の化粧水だとは思えない感じでしたね。

 

また、肌が弱い私にも使える!というのがうれしかったです。

 

さて、白雪美精の化粧水を使い始めて1か月、最初の頃は肌の潤いを感じられただけで舞い上がっていましたが、2本目になるとようやく美白効果(※)を感じ始めたのです。

 

ふと気付いたんですが、白雪美精の化粧水を使い始めてから日焼けによるシミが増えていないように思いました(笑)

(※)メラニンの生成を抑えシミを予防する

白雪美精の化粧水の私の評価

個人的に白雪美精の化粧水を高く評価しています。

 

では、何が白雪美精の評価を突き上げているのか?というと、それは成分に対する配慮だと考えられます。有効成分の品質だけじゃなく、肌に負担がかかる刺激成分の有無、また、美白成分ビタミンcの浸透を妨害しない処方になっているか?など、

 

私個人は素人なので、成分同士の相性性まではわかりませんが、単純に白雪美精の化粧水を継続すれば新しいシミは増えない、未来のシミ量が変わるものだと期待して現在使用させて頂いています。

使い始めて4か月目に突入!

白雪美精の化粧水を使い始めて4か月目に突入しました。ココだけの話、とても嬉しい効果が出始めており、最近は友人たちに白雪美精の化粧水を紹介しまくっています。

 

3本使い切ってみて私自身本当に良いものだと満足したからです。私の肌を褒めてくれた友人の何人かは、早速白雪美精を使い始めてくれたようで、紹介した私もとてもかなり嬉しかったです。

 

さて、最近は洗顔石鹸も白雪美精に切り変え、ますます美白ケアに励んでいる最中です。また、日々の美白ケアに手ごたえを感じ、白雪美精をの姉妹商品である「フェイスマスク」の購入も検討しているところです。

 

美白ケアって時間がかかるのでなかなか難しいですが、白雪美精をを使い始めて3か月目でようやくスッピンにも自信が持てるようになりました。

エイジングケアはいつから?

例えば、50代以上というと、日焼けによるシミでまさに悩む年代です。中には濃いシミがあふれて実年齢よりも老けて見える方もたくさんいます。

 

なので、白雪美精はこういった50代以上の女性に向けた美白化粧品なのでは?と受け取ることもできますが、逆を言えば、50代でも使用できる美白化粧品ならば30代40代女性が使えばもっと期待できるのでは?

このように考える事もできますよね?

 

白雪美精の化粧水を見ると、保湿成分も2種類以上配合されているようです。また馬油が採用された化粧水も珍しいと思いましたね。しかも、50代の近所の奥さんにも教えましたが、「こんな化粧水に巡り合えて嬉しい」とおっしゃっている位ですから、

 

高い美白ケア(※)が期待できそうですし、20代から始めればシミ(※日焼けによる)1つない素肌を維持できるかもしれません。なので、年齢を気にせず白雪美精を使いましょう。

 

また肌に配慮された優しい美容化粧水なので、長期継続しても肌に負担がかからないのも嬉しいです♪

最後に白雪美精って!

白雪美精は、肌のみずみずしさを保ちながら美白ケアをすることができる画期的な美白化粧品です。また肌にも優しい!アナタは日々使うべき美白化粧品が見つかりましたか?

 

美白化粧品を選ぶポイントは、肌への配慮があり、刺激成分がいかに少ないかです。なぜなら、
美白化粧品は継続することで効果を発揮するからですね。

 

刺激の少なさこそ超重要!

 

だからこそ、白雪美精が支持されてるのです。

コメントは受け付けていません。