縮毛矯正を失敗!ビビリ毛はトリートメント使えるらしいね意外に♪

クセっ毛って嫌ですよね?、チリチリウェーブの状態になってしまったら、どんなにメイクがバッチリ決まっても、女性のかわいらしさは半減してしまいます。
おそらく、髪でお悩みの方の中には、縮毛矯正の施術を取り扱う美容院をお探しの方もいるかもしれません。

私の妹の友人が、同様に強めのくせ毛で悩んでおり、縮毛矯正をやってる美容室を探し施術をやってもらったそうです。藁にもすがる思いですね。ネットのクチコミという世間のごくごく一部の声では、縮毛矯正を失敗された!という不安のミスリードに誘導する声があったり、チリチリウェーブがさらにチリチリウェーブに!という失敗の声も上がっていますが、妹の友人はなんとか美容院で解消してもらったみたいです。

口コミ掲示板を見ると、確かに縮毛矯正を失敗された、という感想があるみたいですね。縮毛矯正の失敗が原因で、もっとひどい状態になったOLさんもいました。それなら施術を受けなければ
良かった、という嘆きの感想がいくつかありました。

さらに調査を進めると、最近はもともとビビり毛で悩んでいるというより、縮毛矯正による失敗でビビリ毛になり、チリチリ、パサパサの髪で悩んでいる女性が意外に多いようです。

ビビり毛とは、髪の毛がチリチリ、ジリジリ、バサバサといった具合にくせが凄い状態になっている髪の毛の事を言います。こんなビビリ毛が、前髪で起きたらヘアスタイルも決まりませんし、外出したくても気持ちよく外出できませんよね?

また悪評をツイートしたい気持ちにもあります。くせっ毛は誰でもあると思いますが、それを直そうと美容院へ行ったのに、施術失敗でビビり毛にされたら愚痴を投稿したくなりますよね?

またこんな声も拾いました。別に完璧に直さなくても良いじゃんという声です。女性の中には、わざわざ高いお金を支払って縮毛矯正することが馬鹿バカしいという人もいます。完璧なストレートヘアーにはもちろんなりたいけれど、ストレートヘアに気かづくなら、自分はトリートメントで地道にやりたいという人もいるんですね。

そう、最近ではビビり毛を補修する成分が入ったトリートメントも発売されており、薬剤によらず、無理なくビビり毛を補修し、ストレートヘアに近づけてくれるトリートメントがあるんですね。薬剤を使うと簡単ですが、薬剤を使いたくないという女性もおり、だったらトリートメントを毎日使って少しずつ補修しながらストレートヘアーを目指したいという女性もいるんですね。もし興味があれば「琴髪」というトリートメントが人気を集めていますので、その実力をご覧くださいね。ケラチンがたっぷり補給できるそうですよ。

コメントは受け付けていません。